マジアカ日記
マジアカのプレイ日記が主体です。 その他それに関すること等も書いていけたらと思っております。 言っておきますが、内容も名前も「ぐだぐだです」。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
番外授業8時間目~
○月×日 11:43

このみ「・・・ふぁ・・・あれ、ここは・・?」
ミランダ先生「保健室よ、このみちゃん。」
このみ「あっ、ミランダ先生。何で私がここに・・?」
ミランダ先生「1時間ぐらい前に担ぎ込まれてきたわよ。どうやらロマノフ先生の魔法が強すぎたみたいね。」
このみ「そういえば・・・。」

    回想中

ロマノフ先生「テストを返すぞい。」
ネギ「うわ~、やばいよ~。」
ぐだぐだです「う~ん、今回のは結構歯ごたえのある問題でしたからね。」
(^-^)ノ「zzz」
このみ「赤点じゃありませんように、赤点じゃありませんように・・・。」
ロマノフ先生「先に言っておくが、このみは0点じゃ。」
このみ「え~、何でー!!?」
ロマノフ先生「何でも何も書いてあること全てが的はずれじゃったぞ。ちゃんと勉強してない証拠じゃな。お仕置きじゃ!(ズコーーン!!)」

    回想終了

ミランダ先生「さすがに0点はマズイわね。あっそうそう、何かこのみに宿題があるみたいよ。」
このみ「えっ、なになに。」

「以下の問題を誰かに教えてもらうなりして解答を記入し、明日までに提出すること。」

このみ「ふえ~、どうしよう~。とりあえずぐだくんとこに行ってみよ。」


ぐだぐだです「えっ、宿題の手伝いですか?いいですよ。」
このみ「ありがとう~。正直全然わかんなかったんだ~。」
ぐだぐだです「と言っても学問はあまり自信がありませんが。」
このみ「大丈夫、ぐだくんは賢者伍段なんだから。」
ネギ「そういうこのみも賢者じゃん。」
このみ「あっ、ネギくん。あとさよさんも。どうしてここに?」
ネギ「さっき保健室に行ったらミランダ先生がここにいるんじゃないかって言ってたからさ。」
さよ「お役に立てるかはわかりませんが、私もがんばってみます。」
このみ「よーし、これで何とかなるぞー。じゃあまずはこの問題。」
200608250004000.jpg
このみ「どうかな~。」
ぐだぐだです「確か『黒岩重吾』じゃなかったでしたっけ?」
さよ「そのはずよ。これは4択にも出てくるからしっかり覚えていたほうがいいわね。」
このみ「ほえ~、そうなんだ。じゃあ次。」
200612181806000.jpg
ネギ「これは『三叉神経』だったような。」
ぐだぐだです「うん、正解です。あとこれはいろいろパターンがあったんですよね。え~っと・・・」
さよ「第三脳神経が『動眼神経』、第四脳神経が『滑車神経』、第五脳神経が『三叉神経』、第六脳神経が『外転神経』よ。そんなに頻度は高くないけど、差がつけられる問題よ。」
このみ「フランスの大学みたいにちゃんと覚えなきゃ(ちなみにフランスの大学は第四が『ソルボンヌ』、第五が『デカルト』、第六が『キュリー』、第七が『ディドロ』です)。じゃあ次~。」
200612091750000.jpg
ネギ「これは難しいなー・・・。」
ぐだぐだです「僕もちょっとわかりません。」
さよ「え~っと、これをあーしてこーして・・・あっできた、『イリアンジャヤ』よ。これなら聞いたことあるわ。」
このみ「やっぱさよさんはすごいな~。よぉ~し、私もガンバロ。じゃあ次。」
NEC_0501.jpg
ネギ「これ知ってるよ。『いのうえひさし(井上ひさし)』だ。」
さよ「あと彼は日本ペンクラブの会長も務めたことがあるから、多答のときは選ばなきゃいけないわ。」
このみ「あっ次で最後だ。」
200612181758000.jpg
さよ「これは『カルマン』ね。」
ネギ「全然聞いたことないや。」
ぐだぐだです「僕も初めて見ました。」
このみ「えっと『カルマン』っと。やった、これで宿題終了~。みんなありがとう~。」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maziakagudagudadesu.blog73.fc2.com/tb.php/39-2cf6ab0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。